2011年8月札幌でイタリアンバールをOPENします!開業準備や日々の事を徒然と。


by yukikotomoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ラ・サンテ

しばらく外食回数が少なくなっていた反動か、2月はあちこち行ってしまいました。

先日のお休みはラ・サンテへ。
e0236126_1355748.jpg

この写真の「衣揚げ」がある冬期間に、一度は食べなくては春を迎えられません!
昨年度は春のアスパラを食べ逃してしまったので、衣揚げだけは必ず・・と思いながらも時間が過ぎ、時期の終わるギリギリになってようやく訪問できました♪

食べたいメニューのわがままを事前に伝えてメニュー組んでいただきました。ありがとうございます〜



まずはアミューズの「白インゲン豆のスープとアルザス風トースト」
e0236126_143093.jpg


「厚岸産牡蠣のポッシェ 根セロリとカブのピューレ添え」
e0236126_1443794.jpg


「札幌黄のオニオングラタンスープ」
e0236126_149721.jpg

3日?5日?(説明してくれたのにorz)かけてじーーーっくりと炒めたという玉ねぎ。見た目真っ黒で初めての感覚のオニグラスープ。甘みもあるけどキレがいいというか大人の味わいでした♪スープ星人の私にはたまらない☆

帯広和田ごぼうと平茸のブレゼ トリュフ風味」
e0236126_1465678.jpg

出された瞬間、お皿に何が載っているかわからずきょとんとしてしまいました(笑)
初めて見る太さの牛蒡に驚いて、食べてその甘さに驚いて。牛蒡とトリュフに共通する土の香り・・素材の相性の良さに感激。牛蒡が・・牛蒡が、こんなにリッチな味になるなんて!w(*゚o゚*)w

「エゾアワビと北寄貝と冬野菜のスープ 肝のリゾット添え」
e0236126_282526.jpg

またスープ(笑)。一年前に食べてとっても美味しかったのでリクエスト。リゾットがまた濃厚で♪来年も食べたい!

「真狩産ユリ根とフォアグラとトリュフの衣揚げ」
e0236126_212218.jpg

そして本日の主役はこちら!!微妙に別アングルでもう一枚w
ユリ根のほくほくした甘さと、とろけるフォアグラ、鼻をくすぐり脳に直撃するトリュフの香り。札幌に居てこの料理を食べられる幸せをしみじみと。・・・素晴らしすぎますo(T^T)o
ちなみに割るとこんな。シェフ、フォアグラ入れすぎです(笑)。
e0236126_2203434.jpg


「白糠産エゾ鹿もも肉のロースト ねずの実風味」
e0236126_2222087.jpg

さらにメインの肉料理という・・。
この艶っぽい肉色!美味しくない訳ありません!・・が、さすがにお腹も苦しくなり助けを呼びました(ノω・、) 数年前は余裕だったはずなのにな。

お口直しのナイアガラのシャーベットを挟んで、デザートはさっぱり系をチョイス。
e0236126_2283257.jpg

このデザートのおかげで胃の調子も復活し、この後ははしご酒やっちまいました。

e0236126_2303356.jpg
e0236126_2313645.jpg


お店で飲んだのはシャンパーニュとアルザス白をグラスで。その後岩見沢の中澤さんのピノをじっくりと♪

また次の冬にもユリ根を食べるのが楽しみ!今年の春はアスパラも必ず!
美味しい至福コース、ごちそうさまでした☆
[PR]
by yukikotomoko | 2011-02-27 02:50 | おいしいごはんおいしいお店