2011年8月札幌でイタリアンバールをOPENします!開業準備や日々の事を徒然と。


by yukikotomoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

家族ネタに絡んでもう一つ。

昨年末からシアターキノにて公開されている「海炭市叙景」という映画。
私の実家のある函館をモデルとした映画で、函館市民有志が企画・参加して出来上がった「市民映画」です。
e0236126_6223895.jpg


実は、私の弟も映画製作実行委員の一員だったらしく、HPやパンフレット、文庫本化された原作の表紙にまで、弟の撮った函館山の写真が使われています。

年始に帰省した際に映画に携わることになったきっかけ話なんかをちらっと聞いて、弟が知らぬ間にとっても熱意ある青年になっていた事に、「あのぼーっとしていた頼りない弟が・・!」と驚きつつも嬉しかったりいい刺激になったり。

身内びいきを抜きにしてもいい映画なので(好き嫌いはわかれそうですが;)、残り少ない上映期間ですが機会があればぜひ見てみてください♪3月11日まで、1日1回18:05〜の上映です!
[PR]
by yukikotomoko | 2011-03-07 06:23 | 映画や本やテレビ

お母さんの飯寿司

所用で札幌に来ていた母と、帰りのJRに乗る前の数時間だけご飯デートしてきました。
午後4時という中途半端な時間だったので大丸レストラン街で。
ここでいいんじゃない?ってあんまり考えずに入ったお店の定食がヘルシーすぎて「病院食みたいだね・・」と二人で苦笑。まま、いいんです。近況報告したり愚痴を聞いたりで、母娘水入らず楽しい時間でした。
そんな母からの手土産。お手製飯寿司。
e0236126_3453340.jpg

ここ数年毎年、実家で大量に作っているらしく機会があれば持ってきてくれます♪
キャベツ、人参、生姜がたっぷり入ってて、しょっぱくなくって美味しいです。
離れて暮らす事に慣れてしまったけど、いつかこういう母の味も習っておきたいな〜

    (o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)

飯寿司といえば、日本酒と魚介料理が美味しい「吟醸鼎」の飯寿司も美味しいんだよな〜ヘ(゚▽、゚*)ノ ♪
と思って過去の写真を探したら、飯寿司の写真は無かったけど他の料理の写真は出てきて久々に行きたくなってきてしまいました。
e0236126_483062.jpg

鰊と秋刀魚のにぎり寿司。絶品だった・・・
ここで「鰊って生で食べても美味しい!」って知って、回転寿しでもどこでも、見かけると必ず頼んでしまいます。。でもやっぱり吟醸鼎で食べた、この握りが、今までの"Best of 鰊"!!!
あうぅぅぅ・・・食べたい。。。
[PR]
by yukikotomoko | 2011-03-07 04:18 | 日々のつぶやき

最近読んでる本

e0236126_164456.jpg

だったり、読もうと思ってる本たち。

一番手前のは、いつも読ませてもらってるブログで知って、面白そう!って思ってネットで即注文。アマゾン中古で720円が64円(!!!)+送料250円なり。やっすいなー
通勤中の地下鉄や休憩時間に読んでます♪

イタリア料理教本の上下巻は学生時代に買った約10年前のもの。
買って満足するタイプの私は、10年後の今はじめて開くページもあったりで。。σ(^_^;)改めて見ると、イタリア料理やっぱりいいなぁ、って思います。
[PR]
by yukikotomoko | 2011-03-05 01:06

映画の日

映画の日(1000円)にお休みだったので、久々に映画館に行ってきました♪
予定も特にないしってことで、2本はしご。

1本目は「しあわせの雨傘」@シアターキノ
e0236126_334283.jpg

フランソワ・オゾン監督作品はけっこう好きでちょこちょこ観ています。
ミュージカル仕立ての「8人の女たち」もとっても好きで、そこでもタッグを組んでいた往年の名女優カトリーヌ・ドヌーヴ主演のコメディということで観たい観たいと思いながら公開終了ギリギリになってしまいました。
でも観てよかった♪
笑えるところも盛りだくさん、カトリーヌ・ドヌーヴもさすがの貫禄だけどとってもキュートで、見終わって元気になれる映画。
年を重ねてもあんなふうに茶目っ気と色気を忘れず、魅力的な女性になりたいなぁって思いました。

2本目は「洋菓子店コアンドル」@ユナイテッドシネマ
e0236126_3141930.jpg


まだ公開中なので続きはこちら
[PR]
by yukikotomoko | 2011-03-03 04:04 | 映画や本やテレビ